WIN5回顧

WIN5・20181209・回顧

更新日:

WIN5達成状況

20181209開催のWIN5回顧についても、サイトスタートから時間がなく予想記事が間に合っていませんでしたが、回顧のみ行います。結果は何とWIN1の大惨敗。ただ、払い戻し金額は10万を切る低配当でしたので、基本的にはターゲット外と言うことでやむなしと考えています。1レースずつ簡単に振り返りたいと思います。

各レース振り返り

各レースについて、簡単に振り返りたいと思います。

① つわぶき賞 ⇒ 不的中

購入馬:本命サイド

・コルデトゥリーニ:1人気⇒3着

購入馬:穴サイド

・アゴベイ:5人気⇒2着

・レノーア:6人気⇒4着

【短評】アフランシールが勝ち、見事に1レース目から撃沈しました。アフランシールは指数的にも抜けていましたが、アゴベイの実力、コルデトゥリーニの展開利を重視しました。アゴベイは実際下手に乗られた感があるので、あまり悔いはなし。ただ、騎手はアフランシールの酒井騎手を見落としており、そこは反省点です。あとは、レノーアは近走タイム的に良かったのものの、善戦マンのイメージですね。次からは軽視します。

② 堺ステークス ⇒ 不的中

購入馬:本命サイド

・ファッショニスタ:1人気⇒4着

・ビッグスモーキー:2人気⇒7着

【短評】本命サイドを重視しましたが、買った両馬ともに大敗。1着のテルぺリオンは調教抜群でしかも展開利が見込める馬でした。ただし、ファッショニスタを信頼していたのでテルペリオンまでは手が回りませんでした。(追加で買ったとしても、3歳のプロスパラスデイズを優先した気がするのでここは完全に読み違いでした)

③ カペラステークス ⇒ 不的中

購入馬:本命サイド

・ハットラブ:3人気⇒8着

・キタサンミカヅキ:2人気⇒3着

・オールドベイリー:4人気⇒12着

【短評】コパノキッキングにただただ脱帽と言ったところでしょうか。あの末脚は凄すぎましたね、、、

④ 名古屋日刊スポーツ杯 ⇒ 不的中

購入馬:本命サイド

・レイリオン:2人気⇒6着

・シスターフラッグ:3人気⇒7着

購入馬:穴サイド

・アーデルワイゼ:5人気⇒3着

【短評】ここも外しました。。とにかく今回のWIN5は外しまくりでした。レイリオンの凡走は不可解。

⑤ 阪神JF ⇒ 的中

購入馬:本命サイド

・ダノンファンジー:1人気⇒1着

・クロノジェネシス:2人気⇒2着

【短評】ここはさすがにダノンファンタジーでした。来週のグランアレグリアの一本被りを確実にするようなきれいな勝ち方だったように思います。

まとめ

いやあ、初回から厳しい結果でした。今週はもう少しどうにかしたいところです。

-WIN5回顧
-

Copyright© WIN5 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.