WIN5予想

WIN5・20181216・予想(ピックアップ)

投稿日:

WIN5・20181216のピックアップ

さて、今週から本格的に予想記事を投下して行きたいと思います!!

① 桑名特別

中京芝1,200mで行われる3歳以上・500万下のレースです。特別登録時点で36頭と多数で、そもそも出走馬が見えない状況。持ちタイム的には3歳のサンライズカナロアレジーナファーストが1分7秒台前半のタイムを持っており優位にみえますが、ともにタイムが出る小倉のもので、過大評価は禁物でしょうか。とは言いつつも、サンライズカナロアは今競馬界を騒がせるロードカナロア産駒ですし、レジーナファーストの前走の勝ち馬メイショウカズヒメは1,600万下で好走しているだけに、この2頭は抑えておいた方が良さそうに思われます。あとはクラス実績的にはスリーケープマンボも同クラス0-2-0-3ですし、前走の2着時は今回の特別登録馬4頭を下しています。騎手も松田騎手を手配しているようですし、この3歳馬もあなどれないでしょう。あとは逃げを打てそうなシセイヒテン、末脚確かなロードカナロア産駒のクインズチャパラあたりが気になります。

② 元町ステークス

阪神芝1,600mで行われる3歳以上・1,600万下のレースです。このレースもまず注目すべきは3歳馬でしょうか。人気にはなると思いますが、インディチャンプサンラモンバレーは抑えたいところ。クィーンズベスト、ロライマ、ミリッサ、エンヴァールあたりも普通なら1,600万下優勝圏内の馬でしょうが、絞るならこのレースな気もします。

③ ディセンバーステークス

中山芝1,800mで行われる3歳以上・オープンのレースです。近走不振ではありますがG1馬のアドマイヤリードが実績的には抜けているでしょうか。プロディガルサンも重賞好走歴がありますし、マイネルハニーは昨年の勝ち馬で、このあたりもオープンなら勝ち切る力は十分ありそうです。そのほかにも、ナイトオブナイツも安定感出てきています。トーセンビクトリーも福島記念でマイネルハニーに先着、ナイトオブナイツともそれ程差がない点、評価出来ると思います。アストラエンブレム、プラチナムバレット、ハートレーあたりは人気を吸って凡走してくれるとWIN5的にはありがたいところですが、、

④ 三河ステークス

中京ダート1,400mで行われる3歳以上・1,600万下のレースです。タガノアムスピーディクールスマートダンディメリートーンが実力上位に思われますが、展開的には前有利になりそうで、逃げ馬のブルーミンも気になる存在です。何よりハンデ戦ですので、調教をチェックするなどして各馬のコンディションを把握、厳選予想につなげて行きたいところです。

⑤ 朝日杯FS

阪神芝1,600mで行われる2歳・G1のレースです。(説明する必要なし!?)ここはド本命がグランアレグリアでしかたないとは思いますが、WIN5では1倍台の本命がいる場合は逆に高配当の可能性を秘めているわけなので、直前まで慎重に検討したいと思います。一発あるなら、ロードカナロア産駒のケイデンスコールでしょうか。鞍上のC・デムーロ騎手も先週の2日連続重賞勝利(G1含む)で一気に勢いに乗ってきてもおかしくないかもしれません。人気どころが皆先行しそうなので、展開も味方すればケイデンスコールの逆転もあり得ない話ではないように思います。

 

以上、20181216のWIN5ピックアップ予想でした。

-WIN5予想

Copyright© WIN5 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.