WIN5予想について

WIN5予想がメインコンテンツ

  • 当サイトのメインコンテンツがWIN5予想です。
  • 2016年にはじめてWIN5の黒字化に成功した管理者が引き続きWIN5で勝ち続けることを当サイト最大の目標にしています。
  • 毎週、週初めに期待馬をピックアップし、週末に買い目を厳選することとさせていただきます。

何故WIN5なのか

何故WIN5で勝負するのか、と言うと、WIN5は次の理由から馬券利益を最大化するのに有利と考えられるためです。

馬券利益=的中払い戻し総額-購入総額 ・ ・ ・ ⇒ この最大化に最も効率的!

WIN5のおススメの理由

① オッズの歪みが生まれやすい

一つ目の理由は有利なオッズの歪みの取りやすさです。これがWIN5おススメの理由の中でも最も重要な理由になります。ここで、オッズの歪みとは「実際の期待値÷掛け金」と「オッズ」間に発生する差、と定義します。

競馬を利益目的で継続的にやるうえで必ず意識しなければならないのが、上記の有利なオッズの歪みをいかに見極めることを目標に出来るか、ですが、これは多少競馬をかじったことがある人なら多くの人がクリアーしているポイントかと思います。簡単に説明します。

馬券が的中し、払い戻される際に購入金額に乗じられるオッズは馬券購入結果から逆算され、決定されています。A~Eさんの5人で100円を掛けて競馬を行う場合、アイウエオという馬に300円、カキクケコという馬に100円、サシスセソという馬に100円投票されたとします。

・アイウエオ・・・Aさん、Bさん、Cさんの100円が投票され、計300円投票された。

・カキクケコ・・・Dさんの100円が投票され、計100円投票された。

・サシスセソ・・・Eさんの100円が投票され、計100円投票された。

この時、オッズは控除率を無視すると下記の通り計算されています。

・アイウエオ・・・1,000円÷300円=3.333・・倍

・カキクケコ・・・1,000円÷100円=10倍

・サシスセソ・・・1,000円÷100円=10倍

これは、アイウエオが勝てば、Aさん、Bさん、Cさんは333円を得ること(Dさん、Eさんは0円)、カキクケコが勝てばDさんは1,000円(Dさん以外は0円)、サシスセソが勝てばEさんは1,000円(Eさん以外は0円)と言うことを意味します。

では、Aさんらは何を意識して投票したはずか、というと、それぞれが投票した馬が勝つはず、と言うことだけではなく、どのぐらいの確率で自分の投票した馬が勝つはずか、と言うことを考えているはずなのです。

つまり、アイウエオは1/3(33.333%)以上の本当の勝率があって初めて期待値が投資額を上回ることになります。また、カキクケコ、サシスセソは1/10(10%)以上の本当の勝率があって初めて期待値が投資額を上回ることになります。このように、競馬を継続的に利益目的で勝負する以上、期待値が投資額を上回るようなおいしい馬券を狙い撃ちしていく必要があります。(期待値が投資額を下回る場合、投資額は長期的にみて必ず減少します。サイコロで偶数、奇数を賭けて勝負する場合、オッズは2倍でないと長期的な勝負は挑めない、というのはとても当たり前のことです。

オッズの歪みとは、期待値が投資額を上回るような状況を生み出すオッズの付き方を指しています。上記の通り、オッズが投票結果から逆算されている以上、通常、オッズはあるべき確率に見合った倍率に収束します。つまり、サイコロの偶数奇数勝負で言うと、偶数が人気を集めオッズが2倍を切ってしまうと、逆に奇数が2倍以上の有利なオッズになっているため、こぞって奇数に投票され、結果、偶数も奇数も2倍のオッズに落ち着くということです。

もし、「上記の修正が間に合わず奇数が3倍のまま買える場合」、喜んで勝負をすると思います。又は「サイコロが壊れていて奇数のほうが出やすい場合」2倍で喜んで勝負すると思います。おいしい、という感覚こそが、有利なオッズの歪みをとる、と言うことです。この「期待値÷賭け金」が「オッズ」を上回る、ということをより端的に言うと、オッズの逆数で計算される「皆の予想勝率」より「本当の勝率」が高い、ということです。

さて、ようやく本題で、では何故WIN5はオッズの歪みが生まれやすいか、と言うと、難しい馬券ほど適切なオッズに収束しづらいためです。サイコロの偶数の出る確率は50%とすぐにわかりますが、競馬ではどの馬が勝つのかあてる必要があります。サイコロよりどの馬が勝つのかを当てるのは難しく、あるべき確率を見極めるのは非常に困難です。中でもWIN5は最上級の難しい馬券になるため、皆の予想勝率は本当の勝率から乖離しやすく、おいしい馬券が発生しやすい、ということになります。ただし、これは有利なオッズの歪みを取りやすい、ということと同義ではありません。おいしい馬券の裏にはおいしくない馬券が存在するのであり、WIN5の極意はいかにそういうおいしくない馬券を避け、おいしい馬券をあてるか、ということになります。

 

注:上記のオッズはJRAの控除率を無視しました。実際には単勝であれば20%がJRAに差し引かれたうえで払い戻されるため、2倍の単勝の馬で言うと、50%よりも低い予想勝率ということになります。(1-0.2)÷2=0.4で40%の予想勝率の結果、2倍のオッズが付いているという状況です。皆(馬券購入者の総意)の予想勝率は40%と言う結果のところ、当馬に投票するということは、「いや、40%ではない!50%以上来るはず」と考えていることになります。

② コロガシと比べて勝負が1回、控除も1回

2つ目の理由は簡単です。単勝の5コロの場合、払い戻し金額を毎回全額掛けなおすことになります。これは単純に精神衛生上よろしくない、、それに対してWIN5は一度で馬券を購入できるため、思い切った勝負も心理的にしやすいと考えられます。また、こちらが2つ目の理由のメインですが、JRAの控除機会も1回なので、払い戻しも5コロより有利です。5レース全て5倍の馬が勝ったケースの簡単な例は下記です。(WIN5のオッズは①の理由を考慮するとブレが想定されますが、ここではわかりやすく、5倍の5乗の倍率とします)

5コロ・・・5倍×0.8×5倍×0.8×5倍×0.8×5倍×0.8×5倍×0.8=1,024倍

WIN5・・・3,125×0.7=2,187.5倍

WIN5の方がもともと控除率30%と高いにも関わらず、圧倒的な差になるのです。

③ 予想のしやすさ

最後の理由が予想のしやすさです。WIN5と同じくやはり非常に難しい馬券である3連単は3着までを当てなければならないところ、WIN5はレースの勝ち馬を当てればよいため、予想はしやすいと考えられます。

以上がWIN5おススメの理由でした。

当サイトのWIN5予想内容

  • 週初めに特別登録馬、出走想定馬からピックアップ馬をチョイスします。
  • 週末に厳選馬をチョイスします。
  • 買い目は100点程度とします。

ピックアップ馬について

週初めのピックアップ馬は特別登録馬、出走想定馬の中から気になる馬を挙げたいと思います。本命サイド穴サイドを明示したいと思います。

厳選馬について

週末の厳選馬は本命サイド穴サイドの明示とともに、ピックアップ馬からの絞り込み、追加の過程のレース予想・考察を投稿します。また、偏差値分析も投稿出来ればと思います。

 

以上、WIN5予想について、でした。

更新日:

Copyright© WIN5 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.